中古車だからこそできることレアな旧車・絶版車探し
中古車だからこそできること レアな旧車・絶版車探し

中古車だからこそできること
レアな旧車・絶版車探し



中古車探しの醍醐味は、探し方次第で旧車や絶版車などのレア車に巡り会えるというもの。これは、選択肢の広い中古車ならではの特権です。ここでは、中古車と新車の選択肢の違いや、効率のよいレア車の探し方をご紹介します。


■こんなに変わる! 中古車と新車の選択肢の違い

■こんなに変わる! 中古車と新車の選択肢の違い

車の生産方法は大きく2種類に分けることができます。それが、販売店からのオーダー後に製造を行う“受注生産”と、オーダーより先に製造を済ませてある“見込み生産”の2種類。売れ残る心配がないというメリットから、現在は前者を採用している車メーカーがほとんどです。

上記の理由から、新車は選択肢がかなり狭くなっています。たとえば、狙っていた車がモデルチェンジを行ったとします。この場合、販売店へ「モデルチェンジ前の車がほしい」と申し出ても、一旦仕様の変わった車はオーダーを受けてもらうことができません。

一方、中古車は選択肢が非常に広く、最新モデルやモデルチェンジ前の車はもちろん、レア車といわれる旧車(数十年前に製造された車)や絶版車(製造が中止された車)まで購入することが可能です。


■どうやって見つける? レアな中古車の探し方

■どうやって見つける? レアな中古車の探し方

旧車や絶版車などのレア車を探すとなったら、中古車販売店へ足を運ぶ方がほとんどです。しかし、なかには店舗へ行く時間がなく困っている方もいるのではないでしょうか? その場合は、ネット上の中古車情報サイトで行っている“中古車お探しサービス”を利用するのが得策です。

中古車お探しサービスとは、リクエストするだけで自身の要望にマッチした車を探してもらうことができるサービスのこと。販売店のなかには、展示場へ出す前の車など未公開の車を抱えているところも多くあります。中古車お探しサービスを利用すれば、未公開情報を含む全ての情報のなかから、旧車や絶版車などのレア車を探すことができるのです。なお、見つけた車が自身好みでない場合は断ることが可能です。

中古車情報サイトにより、一度に検索できる販売店数が異なりますが、なかには8社同時に回答を受け取ることができるところもあります。もし複数の販売店でレア車が見つかれば、それらを比較することも可能。
以上のことから、非常に効率のよい探し方といえます。


■探し方次第でお気に入りの一台が見つかる

■探し方次第でお気に入りの一台が見つかる

自分好みの一台を購入したいなら、ぜひ中古車の購入を検討してみることをおすすめします。上記を参考に、憧れだったレア車を探してみてはいかがですか?



▲ページ上へ戻る