おすすめ中古車PICK UP! 東京オートサロン2013 注目車種特集 !


おすすめ中古車PICK UP! 東京オートサロン2013注目車種特集


2013年1月11日~13日に幕張メッセにて開催されたチューンドカーの祭典、東京オートサロン。
3日間の来場者数は28万人(!)という、国内で一番アツいオートショーのひとつとして有名です。
オークネット.jpスタッフのMも日曜日に幕張へ行ってきました。展示車両のみならず来場者も個性的なクルマが多く、
展示ホールはもちろん駐車場のクルマまで、チューンドカーを堪能してきました!


そこで、オークネット.jpでは「東京オートサロン注目車種特集!」と題し、編集スタッフが気になったベース車両をいくつかピックアップ。
オークネット.jpに掲載されている中古車を、コメントつきでご紹介いたします☆

 

TOYOTA 86

「1mmでも低いスポーツカーを作れ」
という豊田章男社長主導のもと、
スバルとの共同開発によって
生み出されたFRスポーツカー。


昨年春に発売されたばかりという
こともあり、デモカーはもちろん
来場者のクルマでも86・BRZを
多く見かけることができた。

MATSUDA RX-7

モデル登場から20年、生産終了から
10年以上が経過しているものの、
デモカーやチューンドカーでは
まだまだ現役のRX-7(FD3S)。


RX-8とは異なるキャラクターをもち、
未だ根強い人気を誇る1台のため
中古車相場も比較的高値で安定して
いるのが現状。

SUBARU BRZ

86の姉妹車にあたるスバル・BRZ。
86との相違点はフロントフェイスと
サスペンションのチューニングなど。


専用エアロやマフラーなど、アフター
パーツも次々と発売されている
両車種だが、個人的にはTRD / STiが
どのようなチューニングを施すのか、
注目していきたい。

NISSAN GT-R

第二世代スカイラインGT-R
(R32~R34)の後継車種として
世に送り出されたGT-R、通称R35。


街乗りから250km/hオーバーの
超高速度域まで使えるスーパーカー
として、オートサロンにおいては
1000psを超えるようなチューニングが
されたGT-Rも展示されていた。